火星の風景 -Martian Landscape-

漫画や本等の雑多な感想を細々と記載して行きます。ジャンプは火、サンデーは木、チャンピオンは土、深夜に更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ30号感想

『BLEACH』 久保帯人
◆主人公と主人公陣営のピンチですが、予定調和の世界になっているので心配する余地もありません。きっとみんな簡単に卍解に目覚めて一時退却にしてくれると思います。

『NARUTO』 岸本斉史
◆空気が読めない男。サクラの洞察力はこんなときだけ鋭すぎです。
◆女性の人柱力が登場。すでに何人かの人柱力は暁によって始末されていたので、残りの人柱力とナルト達のからみがあるか不安でしたがこれで話しが動き出しそうです。
◆久々の女性キャラは嬉しいのですがちょっとケバすぎです。

『アイシールド21』 稲垣理一郎 村田雄介
◆猿芝居とはいいますが、打ち合わせも何もしないでこのクオリティーは異常です。武蔵は演技派すぎます。
◆デビルバットゴーストをコピーして意気揚々の阿含。セナを中途半端に認めるセリフまで吐いたのに、無様に空回り。痛快なものを見させていただきました。阿含との直接対決まだ残っているだけにラストの阿含の怒りの描写は対決ムードを煽ってくれます。
◆あの石ころ帽子をかぶったのび太のように存在感のない石丸先輩の顔まで把握していた雲水。すばらしい記憶力です。

『ONE PIECE』 尾田栄一郎
◆ルフィとフランキーの共同戦線が始まりましたが、ゾロ対カクの戦いと平衡して進めるのは詰め込みすぎではないでしょうか。話しが長いから描くのが多くなり。描くのが多いから詰め込みすぎる。悪循環になっている様子です。
◆ゾロの必殺技の「獅子歌歌」が地味に破られたのが残念でした。一番シンプルで好きな技だっただけに。

『魔人探偵脳噛ネウロ』 松井優征
◆『電人HAL』誕生。『2001年宇宙の旅』にでてくる自我を持ったコンピューター「HAL」と江戸川乱歩の少年探偵団シリーズ中、屈指の駄作『電人M』の組み合わせすごい嫌なものを持ってきたと感心してしまいました。

ちなみに「2001年宇宙の旅」は映画だけ見ても意味が分らないようになっていますので、興味がある方はアーサー・C・クラークのノベライズ版も読む事をお勧めします。後、HALはアルファベット順に一文字ずらすとIBMになりそこから命名されています。
江戸川乱歩を猟奇とか耽美だとかで簡単に礼賛する人がいますが、少年探偵団シリーズの駄作群を忘れてはいけないと思います。これらの作品を読んだ上で言いたいことは、江戸川先生はよい意味で頭おかしすぎです。

『メゾン・ド・ペンギン』 大石浩二
◆表紙ネタの「ヒントは確執」など、時事ネタにしては古すぎで当事者にしてみれば蒸し返して欲しくないものをいまさら掘り出してくる作者は天然なのか計算なのかまったく分りませんがすごい異常なものを感じます。
◆いとり先生の地図記号の解説。工場どころか神社の鳥居の記号もえろく見えてしまいました。中学生のように深読みしてしまいます。

『太臓もて王サーガ』 大亜門
◆阿久津の後ろの仁王象がツボでした。人を殺すのにちゃんとした理由など特に必要ありません。
◆こちらとしては男子の半裸の方がきつすぎでした。ブルマーを見学に行っても否応なしに男子の半裸を見ないといけないかと思うとブルーになってしまうのですが。

『To Loveる』矢吹健太郎 長谷見沙貴
◆原作者のお力添えで話の構成が無理なく決まっています。流れるように自然にさりげなくヒロインを全裸にしようとしています。
◆感心しながら読んでしましたが、なぜか「こうしている間にも、アフリカでは飢えた子供たちが・・・」のナレーションが頭に響いてきてしまいました。

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』 西義之
◆鳴り物入りで登場した割にはあっさりと消滅のミック。この作品的にはミックよりもパンジャの方がキャラとして面白いのでパンジャ中心に話しを戻してくれたのはありがたかったです。
◆パンジャとロージーの接点がささやかなものになりそうですが、その方がパンジャのストーカーぶりが強調されるのでよいとは思いました。

『エム×ゼロ』 叶恭弘
◆小憎らしい魔法使いに暴力で立ち向かう主人公。プレートがなくても上級生を威圧する所は、本当はプレートの有無は関係がない九澄の利点が光る描写でした。

『みえるひと』 岩代俊明
◆澪の右手は復活する様子です。姫乃の心の傷を思えば十分考えられる展開ですが。
◆パラノイドサーカスの結成秘話。ヘビの不在など伏線は大量に残っている様子なので少しずつ小出しにしてゆくようで楽しみです。

ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

インテリア小物・置物

インテリア小物・置物を探すなら http://www.mnpainctr.com/100804/100863/

  • 2008/09/26(金) 02:53:36 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://martianlandscape.blog53.fc2.com/tb.php/67-588c65d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。