火星の風景 -Martian Landscape-

漫画や本等の雑多な感想を細々と記載して行きます。ジャンプは火、サンデーは木、チャンピオンは土、深夜に更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオン28号感想

『元祖!浦安鉄筋家族』 浜岡賢次
◆ケーキ屋のお姉さんのノリがステキでした。「うーん」で考え込んでタメを作るところがわかっている感じがしました。
◆後はオチに向けて、一直線のお得意の展開。このパターンは安定しているので安心して読んでいられます。

『Damons』 手塚治虫 米原秀幸
◆ジェスト戦が決着。接合部分につながったものは操作できるゼスモスの利点を再確認させた上でもビジュアル的にも迫力が出ていました。
◆惜しむらくはジェストの怯えや後悔などの復讐物のお約束の心理描写がなかったことですが、残り四人もいるので今回は軽めになったのでしょうか。出来ればマリアの描写も読みたかったのですが。

『範馬刃牙』 板垣恵介
◆素手ならば、どのような機関にも潜入できると言うアイディアが気に入ったのか「素手の時代」と誇らしげに語っていますが、偵察衛星で監視されるほど目立っては意味がないと思いますが。
◆ミスター2やオリバに手も足もでない看守がどんなにすごんでも緊張感がでてこない。こんな雑魚への制裁よりは、ミスター2とオリバの直接対決が早く読みたいです。

『24のひとみ』 倉島圭
◆好きな作品なので2本立ては嬉しいのですが、1回のアイディアが勝負になるギャグ漫画で1週間に2本のネタだしは大変すぎるのではと感じてしまいました。来週は『サナギさん』が2本立てなのですが複雑です。
◆2本目で教育と言うよりは調教が始まりました。奥野くんは何処に行ってしまうのでしょうか。少なくとも本人が幸そうではありますが。

『無敵看板娘N』 佐渡川準
◆勘九郎復活。手放しで大喜びしたいです。そういえば勘九郎は着ぐるみキャラでしたから扮装しているのもうなづけます。出来れば青鮫も良いキャラなので美輝たちにもばれていないのですから、表と裏で使い分けて欲しいです。
◆勘九郎復活の影に隠れましたが、前半部分の「顔を拭いてみてよ」に「手が届かないのでお願いします」と着ぐるみの顔(本体尻部分)を突き出す所や、あの格好でコンビニによって出勤しているのかと思わせるところがツボでした。

『ショー☆バン』 森高夕次 松島幸太郎
◆デーブ平江が尾嶋を認めてるのに、何気ない発言で貶めるところが面白かったです。
◆一回戦でかませ犬にされた尾嶋がこんなところで生きてくるとは思いませんでした。作者の場外戦の展開は邪悪すぎますが上手いです。

『涅槃姫みどろ』 大西祥平 中里宣
◆執事は何代も前から主人に仕えているという。イメージがあったのですがそれを逆手に取られました。
◆掛け合いマジックコンビの片割れの代わりが腹話術の人形で、その人形との合体が現代の姿ならば仮面で隠すほうの顔が若い方だったのも納得ですし、普段から掛け合いでケンカしているのも微笑ましいです。
◆今回は演芸場に出現のみどろさん行動範囲が広すぎです。

『さなぎさん』 施川ユウキ
◆マナミさんが図を踏みつけて「図にのっている」これがセリフではなく。3人同時の心情描写だと気づいた時に心の奥底から響くネタにかわり感心しました。

『椿ナイトクラブ』 哲弘
◆ナルシストキャラなのに鎧姿で露出ゼロ。斬新すぎです。

『星のブンガ』 細川雅巳
◆自分が都合よく信じていた事は、姫様が語る真実で否定されましたが、姫の最後の言葉が真実である事が希望につながったのが救いになるよい展開でした。
◆感動の再開の第一声が「ダサい」。ファンタジー路線でこの単語は興ざめだと思いましたが、その後の展開は見事に引き込まれました。そうすすると最初の言葉は作者の照れ隠しかと好意的に解釈してしまいました。

『キレルくん』 五島慶彰
◆キレルくんの威を借りる山田の禍々しい不愉快なキレっぷりを、キレルくんが爽やかな暴力で更生させる良い話でした。

『いっぽん』 佐藤タカヒロ
◆柔道物に定番の「理不尽なまでにキツイ練習描写」を第三者の雑誌記者の目で語らせる描写に脱帽。純粋に楽しんできつい練習に取り込んでいるのが感じられました。
◆記事が没になったのは、酒高の知名度もありますが最後の2行の為ではないかと思います。

『放課後ミステリー』 雨墨篤
◆天才少年と天然少女の組み合わせは『Q.E.D』などの王道がいくつかあるので少しキツイかと思いました。でも、連載とかになるかはわかりませんが2人ともスタンダードより微妙にずれている気がしますので時間がたてばオリジナルになって固定されると思ったのも事実です。月並みな意見ですが新人でもありますのでこれからに期待という事で。

ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

バドミントン

バドミントンを探すなら http://www.microdsi.com/101070/201950/

  • 2008/10/04(土) 05:18:32 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://martianlandscape.blog53.fc2.com/tb.php/60-d260ff85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。