火星の風景 -Martian Landscape-

漫画や本等の雑多な感想を細々と記載して行きます。ジャンプは火、サンデーは木、チャンピオンは土、深夜に更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー27号感想

『RENGEMAN』 モリタイシ
◆主人公の思いの空回りがよい意味で気持ち悪かったです。特にホウキとチリトリをもって中腰の体勢を維持している大ゴマが。
◆最後のあおりは大丈夫かと心配になってしまいますが、最初から「ヒーロー路線」は織り込み済みなので問題ないとは思いますが迷走しないか不安です。

『金色のガッシュ!!』 雷句誠
◆清麿の復活のフラグがたってはいますが作者はまだじらす様子です。ウマゴンの窮地が容赦なく描かれているだけにこのじらし方ははつらいです。早く逆転のカタルシスを見たいのですが作者の手の上で踊らされている様子がします。

『結界師』 田辺イエロウ
◆キヨコさんの呪いのストレートさは爆笑しました。コーヒー牛乳メーカーとかパニックになっていないか心配です。はやりものと言うと中谷彰宏とか西川りゅうじんの馬鹿を思い出してしまい反射的にむかつくのですが、キヨコさんになら騙されても言いかなと思いました。姉御肌でたちの悪い目つきも大好きです。
◆違和感なく見事に呪われている神田さんにも爆笑させて頂きました。

『ワイルドライフ』 藤崎聖人
◆レッサーパンダの種明かしだけ見ればこんな動物雑学もので押していけばよいのにと思いました。
◆鉄生に診察をさせなければ良いと言う事で、講義編と言うことになったようです。やっぱ普通に動物漫画でやっていって欲しいです。
◆鉄生を異常に持ち上げる2人を尻目に、エロ本見ながら鉄生を茶化す陵刀いいキャラだよな気楽で。

『MAJOR』 満田拓也
◆吾郎の励ましに感化されて泣き出す寿也。どう見ても恋人同士です。清水の立場がありません。

『GOLDEN ☆ AGE』 寒川一之
◆蓮葉の実力を示しただけではなく冷静な唯の分析も見せてきました。その上でジュニアユース3人の底力も出して近江の出番がまわってきた所で以下次週。流れような展開が読んでいて清々しかったです。
◆予想通りいけば今回のメンバーはみんな味方になるのだから試合が盛り上がれば盛り上がるほど面白くなりそうです。

『史上最強の弟子ケンイチ』 松江名俊
◆「一応?」とでてきた宇喜田に一抹の不安を覚えてたら。次のページのくるくる回るジークフリートに爆笑。しかも新島からの電波を受信したところが追い討ちをかけてきました。
◆ケンイチ父の「本当の冒険は、漫画やゲームと違ってワクワクと楽しいものではない」一瞬、『妖逆門』の冒険大好き多聞くんにケンカを売っているのかと思ってしまいました。

『ブリザードアクセル』 鈴木央
◆やっぱり三俣・桐崎ペアはかませ犬にされる様子です。それだけ後半の吹雪と六花の描写が凄惨過ぎました。
◆「トゥーランドット」ラストシーンの解説は次週以降になりました。圧勝は予想できるのでこちらの解説を楽しみにしたいと思います。

『クロスゲーム』 あだち充
◆試合自体は決着に動いていますが、東と三木の会話で試合後の展開にも興味が一気にわいて来ました。
◆そんな状態になりながらも東と光の大勝負で以下次週どちらに転んでも面白い展開になると思います。

『ハヤテのごとく』 畑健二郎
◆意外に手馴れた様子で子猫の世話をするナギに驚愕しましたが、三千院家の教育方針がオチにきてました。これではタマも日本語ぐらいしゃべりますし。2ちゃんねるのスレたてぐらいしますは。
◆最後のシラヌイの描写。デスノートのパロディなだけなら言いのですが、ここまで性悪なキャラはこの作品には合わないのでは。

『ハルノクニ』 浜中明 中道裕太
◆意外とコウさんはノリやすい性格の様子。ハルに武術を教えるのもちょっと微妙な感じがしたのですが、コウさんの活躍が見れるのは面白いと思いました。

『ハルノクニ』 浜中明 中道裕太
◆大金持ちばかりの白鳳学園と違い異常にハイテンションな坂下門学園の大運動会(賞金1千万付き)。最初から最後まで異常なノリで押し切られておりました。『頭文字D』のパロディは唐突過ぎて思考が停止してしまいました。
◆ハチベエ地獄のフルコース。他人から見たらぜんぜんうらやましく思えないのがハチベエの変態としてのすごいところ。目回しプレイが下らなすぎます。

『最強!都立あおい坂高校野球部』 田中モトユキ
◆こちらも『クロスゲーム』と同じようにキタローと高倉の大勝負で次週持ち越し。こちらはキタローの勝利で終わるとはおもうのですが、延長戦はないと思いますので。

『絶対可憐チルドレン』 椎名高志
◆「始まっちゃったみたいだから」とたちの悪い嘘も平気で付く紫穂が「朝ゴハンにいただいちゃおっと」のセリフに動揺したのがツボでした。
◆ナオミに飛びかかる谷崎。なんか懐かしいものを見ている気がしました。やっぱり横島は偉大なキャラだったと改めて考えさせられました。
◆そんな横島とは違って年増にもモテモテの皆本。すごいけどこの後の超能力戦という修羅場を考えるとあんまり羨ましそうに見えません。

『聖結晶アルバトロス』 若木民喜
◆三者三様それぞれの個性が出ていて面白かったです。ジンクスは寝る事と言って質問をいなしたフィンチがこのみです。
◆土台があると聖結晶の場所がわかる利点が出てきました。話しが動き出してきました。掲載位置が油断できない位置になってはいますが面白くなってきています。

ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

フィットネス・トレーニング

フィットネス・トレーニングを探すなら http://www.nbmcomputers.com/101070/200170/

  • 2008/10/04(土) 21:15:12 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://martianlandscape.blog53.fc2.com/tb.php/59-5bee3c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。