火星の風景 -Martian Landscape-

漫画や本等の雑多な感想を細々と記載して行きます。ジャンプは火、サンデーは木、チャンピオンは土、深夜に更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書】キマイラ青龍変 夢枕獏



◆自他共に認める作者の代表作であり25年間も続いてきたキマイラシリーズの最新刊が発売されました。
◆キマイラシリーズはかつてはソノラマ文庫で発刊されていましたが現在は『キマイラ』のタイトルでハードカバーに編集され発刊しなおしています。途中で脱落している方も多いとは思いますが。今回は外伝でキマイラシリーズ開始前の時期の話という事と作者のもっとも思い入れのある人物の龍王院弘とその師匠である宇名月典善のコンビの出会いからはじまっているため。シリーズをまったく読んでなくても楽しめる一冊になっております。実際のところこちらも『キマイラ胎蔵変』までしか読んでおらず脱落組みではあったのですが問題ありませんでした。
◆今回の外伝の主役の龍王院弘ですがキマイラシリーズ内の彼は不幸としか言いようがなく。シリーズ序盤でやくざの用心棒として裏の世界の人間の凄みをにじませながら颯爽と出てきたにもかかわらずキマイラ化し獣と化した大鳳にビビって逃げ出し、次の巻では準主役の九十九三蔵に破れ、その負けを引きずったまま突然現れた謎の外人のフリードリッヒボックにまったくいい所なしでぼこられてその後に失踪。まさしくヘタレ街道一直線。普通ならもう絶対に出番はないと思われた弘ですが夢枕先生は大のお気に入りで後書きでさんざん龍王院弘を取り上げ十何年も前から『キマイラ青龍変』のタイトルで龍王院弘の外伝を書くといい続けておりました。
◆その発言が実っての今回の発刊ですが、ふたを開けてみれば龍王院弘よりも師匠の宇名月典善の方がはるかにキャラ立ちしておりました。宇名月典善と言えばキマイラシリーズ初登場の際には真昼間の公園で近所の野良犬を生で食っているシーンが人をドン引きさせるほどに印象に残っておりますが、今回も人様の飼い犬を勝手に焼いて食っており相変わらずの典善っぷりを見せ付けてくれます。今回は典善と龍王院弘の出会いと暴力による龍王院弘の覚醒という主題に添ってストールが進んではおりますが、基本的に宇名月典善と馬垣勘十郎の戦いにストーリがのっとられており龍王院はどこへという感じです。しかし居酒屋での典善と勘十郎のやり取りと場所換えての移動のシーンなどは後書きにある「世界で一番格闘シーンを書いている作家」の名前が伊達ではない事を示しており。実際に殴りあうだけが格闘シーンではないことを如実にあらわしておりました。このシーンだけでも読み応えがある作品です。
◆難を言うとすると今までどおりソノラマ文庫で出して欲しかった。ハードカバーになると行間が開きすぎて夢枕先生の持ち味である。短いセンテンスを改行を重ねて行く手法が空回りし手抜きと感じられてしまうので。ソノラマ文庫が並んでいるライトノベルの棚に並べるには天野喜孝のイラストは浮きまくるので仕方がないのでしょうが。続刊はページ数を減らしてもかまわないので行間を詰めて欲しいです。
◆ちなみにキマイラ以外に龍王院弘が登場する作品は他にもあります。九十九三蔵の兄の九十九乱蔵が主人公の崑崙の王〈龍の紋章篇〉崑崙の王〈龍の咆哮篇〉になります。こちらが作者がキッチリ書きたかったと思われるヘタレから立ち上がる龍王院弘がかかれております。実際に作者はこの話を編集して『キマイラ青龍変』として出版したかった様子です。本当はこちらのほうがお薦めなんですが絶版の様子で新刊はなく。Amazonでもマーケットプレイス扱いなのでご注意ください。

ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします。



スポンサーサイト

コメント

TBさせていただきます

これを読んで崑崙の王を再読してしまいました。
絶版になっているんですね。
これを機にどこかで再販して欲しいものです。

  • 2006/04/09(日) 21:33:22 |
  • URL |
  • ろっく #aO7ArIDQ
  • [ 編集 ]

遅れて申し訳ないです

すいません、コメントがあることに気づかず。申し訳ないです。
『崑崙の王』軽い気持ちで探してみたら絶版になっていたのは自分でもショックでした。
朝日ソノラマでの復刊を願っているんですがそうすると本編がさらに遅れてしまうのでジレンマですね。

またよろしくお願いします。

  • 2006/04/19(水) 18:36:39 |
  • URL |
  • yona #eqOMjfOM
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://martianlandscape.blog53.fc2.com/tb.php/12-ce283996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。