火星の風景 -Martian Landscape-

漫画や本等の雑多な感想を細々と記載して行きます。ジャンプは火、サンデーは木、チャンピオンは土、深夜に更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー40号感想

『金色のガッシュ!!』 雷句誠
◆この作品の重要キャラ『魔界の王』がシルエットでが出てきましたが、印象が薄すぎたのが気になりました。もっとハッタリを利かせて興味を引かせてもよかったのでは。

『MAJOR』 満田拓也
◆現実のWBCのアメリカを罵って入るように聞えるギブソンの叱責。日本の優勝で終わった現実のWBCを超えるような盛り上げをするためには、全力のアメリカ代表とのガチンコ勝負という本当の意味でのファンタジーをやるしかないと腹を括った様子です。
◆Jrの気持ちも分かるが少しは発言に責任をもて、突然はしごを下ろされた監督も困っているだろう。

『ハヤテのごとく』 畑健二郎
◆咲夜とワタルの爽やかな祭りの夜の風景。良い話です。例え、この後の虎鉄暴走ショーの前座で合ったとしても…。
◆いいんちょう、ワクワクしすぎ、はたから見ても凄い面白い見世物であるのは分かりますが。

『ダレン・シャン』 新井隆弘 DARREN SHAN
◆スティーブが、こういった形で敵にまわるとは思ってもいませんでした。
◆あっさりバンパイヤへの夢をあきらめてその反目にまわるスティーブに中途半端な印象が出てきてしまいましたが、憧れが裏返って憎悪になったと解釈するべきかもしれません。

『クロスゲーム』 あだち充
◆プレハブ組のマネージャーが理事長の孫と言う。隠し玉が不意に炸裂。水戸黄門のようなものでこういったけれんみは大切です。でも普通、気づくだろう特に教頭。

『史上最強の弟子ケンイチ』 松江名俊
◆キサラに「ウッキー」と呼ばれる事を妄想する宇喜多。トキメモで本名プレイをやっていたとカミングアウトした山本弘ぐらい脳のねじが緩んでいます。キサラとフレイヤーと微妙な三角関係になっているのも笑えました。
◆いきなりの無敵超人参戦。きっと合法的に孫娘に近づく悪い虫を始末する気です。

『ワイルドライフ』 藤崎聖人
◆冠つながりで橋口先生が出演。飼い猫のお話になるみたいですが、お約束の飼い主説教はあるのでしょうか。

『GOLDEN ☆ AGE』 寒川一之
◆ゴールデンエイジは中一の誕生日まで。まだ余裕があるんだと思っていたら、唯くん思いっきり近江を突き放す。ここら辺は容赦しない真摯な描写でよかったです。だからこそ最後のコマの近江の努力が映えてました。
◆子供と父親のコミュニケーションなんてそんなもんではないでしょうか。そんなに家庭が温かくないと不満なのか。

『あいこら』 井上和郎
◆鳳エロボイス採集話。3回もやっていますが、本当に毎回すばらしいエロワードを発掘してくれます。普通のギャグ漫画なら「意味が分からない人はお父さんに聞いてみよう」で落とせるのにここまで突き抜けるとそれもできません。
◆バンドの名前の『スターロンズ』に少し戸惑いましたが『ジ・アーノルズ』の登場でアクション俳優つながりでかけているのがわかりました。でも『ザ・スターリン』ともかけていると思います。筋居スウは『スージーQ』だと思いますが。こちらも強引過ぎます。

『ブリザードアクセル』 鈴木央
◆朗読劇プレイも最高潮。実の父親まで巻き込んでの暴走特急でした。カルメンの解釈は終わっても父親のリアクション芸はとまりません。
◆外人ゼリフに日本人名はやっぱり合いませんでした。NOVAのおかげでで日本人の血中外人度はあがったと思いましたが、やっぱキツかったです。

『ハルノクニ』 浜中明 中道裕太
◆総理側のてこ入れとして今回のテロ描写は唐突過ぎる気がしました。上手くいえませんがそこはカッコつけるところではないのでは。不謹慎とかそういった発想ではなく。今までろくに動いていないのに急に働き出すところに説得力が見出せませんでした。

『武心BUSHIN』 万乗大智
◆万乗先生の世界の金持ちおじさんは相変わらず下種な方が多いです。読書を不快にさせる笑みが悔しいほど上手いです。
◆柔道編の唐突な終了が少し残念です。やっぱり普通の世界での町田道場の人たちとのやり取りももう少し見ていたかったです。

ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

人事と30代,40代の転職

人事は、企業経営の三大要素の1つ、「ヒト」の能力を最大限発揮させる http://madman5.photobycolin.com/

  • 2008/08/26(火) 18:17:54 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

動物衛生看護師

動物衛生看護師(アニマル・ヘルス・テクニシャン:AHT)とは、動物病院などで、動物の介護・看護をする専門家を認定する資格 http://symphysis.wglorenzetti.com/

  • 2008/10/26(日) 05:55:52 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://martianlandscape.blog53.fc2.com/tb.php/101-4a80b3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。